田舎は歯医者へ行くのも半日がかり


私がそうだったのですが、田舎に住んでいると歯医者に通うのも決して楽ではないです。なぜなら、徒歩でパッと行ってくる、ということができないからです。

 私が住んでいた場所は何をするにも自動車ありきの地域で、歯医者へ行くにももちろん自動車です。自動車を30分は走らせなければ歯医者へ行けませんから、行くにしても半日がかりになってしまいます。

 そうなると仕事終わりに行くというのも厳しく、数少ない土曜日のチャンスを逃さないようにするしかありません。したがって土曜日はあまり遊びの要諦を入れることができず、とても不本意な仕事の休日になっていました。

 今はその場所に住んでおらず近くに歯医者がありますので、そんな不自由は感じなくなりました。仮にすぐ歯医者へ行かなければならない事態になっても徒歩で行けるのなら安心です。

 田舎は自然が多くて住むのに心癒されるのは良いのですが、歯医者へ行くのに遠いのはマイナス以外の何でもありませんでした。

鶴見区 歯医者