過剰な治療をするほど歯医者さんは儲かる


ドリルで散々歯を削られた後にその部分を舌で確認してみると、滅茶苦茶大きな穴ができているんですね。まぁ削ったので当たり前なんですけど、幾らなんでも削り過ぎじゃないかと歯医者さんにクレームの1つも入れたくなってしまうものです。多分沢山削った方がお金が儲かるんだろうと思います。明細書みたいなのにそういうような事が書かれていましたからね。もちろん削ったからお金が貰えるなんて事は書かれていませんが、治療内容が増えれば増えるほど儲かるようになっているのは間違いないかと思います。

なので、やはり良心的な歯医者さんというのは必要以上の治療をしない所だと思います。その結果として儲からないという事になると思うのですけど、これが良い歯医者かどうかを見分ける1つのポイントになるのでしょう。やたら高級な車を駐車場にとめているという様な場合は注意した方が良いかも知れません。かなり分かりやすい見分け方だと思うので、皆さんも参考にして頂ければという感じですね。

岩国 歯科